静寂を待ちながら

お笑い、テレビ、ラジオ、読書

2012-08-14から1日間の記事一覧

伊丹十三の沈黙、タモリの「中洲産業大学」(高貴さについて・2)

前回は、伊丹十三さんが「13の顔を持つ男」として多彩な力を発揮していた根には、 確かな審美眼をベースにした「高貴」さが備わっていた、ということを簡単にご紹介させていただきました。 その精神を育んだものとは何かを探している折に、こんな対談に出会…