静寂を待ちながら

お笑い、テレビ、ラジオ、読書

2017年のご挨拶

今年も暮れる。

ドラマ(大河と「ひよっこ」、「カルテット」「居酒屋ふじ」「監獄のお姫さま」その他)とか、本とかラジオ、後「新しい地図」始動、など、色々楽しい出来事があった。メガネびいきの、升田アナ卒業が寂しかったなー。
が、なんせ自分が翻弄された一年だったため、やっとまともに休めた今、筆をとる元気がない。
少し休んで、年明けにつらつら書きます。

今、別なプラットフォームに移行してる最中です。過去記事で残して起きたいのは向こうに上げこっちを消すか、ここはこのままで置いておくか、迷っております。

今年も、お世話になりました。ご迷惑や不義理をお詫びします。来年もよろしくお願いいたします。

2016年のご挨拶

今年ももう終わりですね。毎年思うが、あっという間だ。という事は、「もう年末か」「早い」「やばい」とか言ってるうちに、人生も終焉を迎えるのであろうか。諸行無常ですね。


………
2016年エンタメは、「揚!」って感じでしたね。特にドラマがすごかった。
自分にとっては、「真田丸」と野木亜紀子さん(「重版出来!」「逃げるは恥だが役に立つ」脚本)の年でした。
真田丸、本当に面白かった。三谷さんの脚本、細やかな演出、堺さんを始めとする素晴らしい役者陣、全てがかみ合っていた。毎週こんなに楽しい作品が、家に居ながらにして観られて良いのかと。ツイッターの皆さまの知識や「丸絵」なんかも、視聴の楽しみを増してくれました。
あと、野木亜紀子作品が爆発してましたね。どちらも、社会に翻弄され、漫然と生きる人々をグサリと刺す良作。でも読後感は爽やかで、多幸感に溢れていて。才能ある作家なのだなー。すっかり彼女のファンになりました。

他にも良い作品は沢山。

続きを読む

今年もありがとうございました。

こんにちは。2015年も終わりますね。在り来たりですが、光陰矢の如しです。

今年は、何といっても「火花」の年でした。
文學界増刷にはじまり、三島賞ノミネート、芥川賞受賞、そして250万部に迫る大ベストセラーに。ファン冥利につきる一年でした。ピースのKOC準優勝以来の楽しさだったな。
地元で「火花」トークイベントをやらせて貰えたのも幸せな出来事でした。各方面に感謝です。

ラジオやお笑いも、昨年よりは楽しめたな。「朝井リョウ加藤千恵のANN0」にハマり、そのお陰で読書の幅が広がったのが収穫。
ここでは読書会や本関連のイベントを書く事が増えたけど、相変わらず自分の根はお笑いと文学と音楽です。それらが融合した番組が始まったのは嬉しかったな。
良き友人たちにも恵まれた。辛い時には支えてくれる人もいた。ありがたい事です。

個人的には、出会いと別れ(死別その他含め)のサイクルが激しく、まあまあ疲れました。経験は宝。

兎にも角にも、本とラジオと酒の日々を、今年も無事生き延びられてよかった。感謝しています。

来年はよく学び、よく働き、周りに貢献し、時々息抜きしつつ、自分の道に邁進します。あとよく笑う!ばかみたいに!

簡単ですがご挨拶まで。
不束者ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

小説と、なにか(販促としての小説)

こんばんは。めっきり秋ですね。天も地も、獰猛なこの頃です。大過ない日常の偉大さを思い知ります。
わたしは最近、公私ともにべらぼうにドタバタです。まあ、そんな中でも本を読んで音楽聴いて、「ゴッドタン」観ればだいたい復活できるので、根が単純なんでしょう。阿呆に生んでくれてお母さんありがとう。

…………

さてさて、最近やたら「販促としての小説」を目にするので、まとめてみました。

続きを読む

『とても個人的な谷川俊太郎展』『外山光男アニメーション展「夏なのに」』、そしてにっき。

こんばんわ。暑いですね。私は完全なる夏バテです。楽しそうなことに目を光らせつつも、体力が続かずに不義理をしてしまうこともしばしば。「筋肉が自慢の頼れる兄貴化計画」には程遠い、へなちょこっぷりが悲しいです。

そんな中、何とかうかがえた素敵な展示のことなどをさらりと。

…………

続きを読む

本のカフェ×THE BIG ISSUE×MORIHICO.

こんにちわ。「春も過ぎ 夏を待ち」といった時節柄ですが、みなさまいかがおすごしでしょうか。私は最近は、大変に地味な毎日を送っております。酒と泪と男t…、ではなく、宅飲みとラジオとアイドルと本の日々です。ラジオは今、金曜深夜の「浅井リョウ×加藤千恵のオールナイトニッポン0」にはまっております。27時からなので、さすがにリアルタイムでは聞けないですが、通勤時にこつこつと。作家のラジオは描写がこまやかで面白いです。歩きながらこらえきれず、つい吹いてしまうことも。どうしたのこの人、大丈夫…?という周囲の視線も気にせず(ちょっとは気になるけど)、楽しんでおります。そういえば朝井さん、最近「武道館」という、アイドルにまつわる新刊書を上梓されましたね。松田聖子さんからももクロまで、アイドルをこよなく愛するわたくしとしては見逃せません。さっきも食後の腹ごなしで、AKBの「恋チュン」と聖子ちゃんの「天国のキッス」を歌い踊っておりました。…調子にのって、しょうもない報告をしたところで、本題へまいります。

…………
さて、2015年6月6日、「本のカフェ×THE BIG ISSUE×MORIHICO.」に参加してきました。場所は地元でもっとも有名なカフェのひとつ、「MORIHICO.」系列の「Plantation グルニエ」にて。参加者は主宰の木村さんを含めて10名。今回は年齢層がたかくて、落ち着いた雰囲気でした。グルニエ(フランス語で「屋根裏」の意)は相変わらず素敵だった。この日は風が強くて隙間風が入っていたけど、それすら舞台の演出のようだったな。木村さんの公式詳細レポはこちらです。ちなみに今回の自己紹介テーマは「ビッグイシューと私」。わたしのように、このイベントきっかけでふわっと読み始めた初心者から、地元で運営に関わる人まで、バラエティに富んだメンバーでした。

続きを読む