静寂を待ちながら

お笑い、テレビ、ラジオ、読書

2013-04-20から1日間の記事一覧

多崎つくるくん・2 悪について

art

前回の続きです。 モチーフである音楽や小説からも想起される、 豊饒で多岐的な「喩」の話、「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」。 どんな角度からも読み解けるストーリーには、繰り返し象徴としての「悪霊」が出てきます。 訳の分からない拒絶、…